参画と協働

コミュニティ・NPO

地域情報誌『宮っ子』の発行

更新日:
2017年9月1日
ID:
3788

印刷

『宮っ子』とは?

『宮っ子』の写真『宮っ子』は、西宮コミュニティ協会が発行する、地域情報誌です。昭和54年10月に創刊されて以来、企画、編集、配布の全てを市民のボランティアで行なっています。
全市共通のページ(全市版)の中に、全市を25の地域にわけ、地域に密着した話題を提供するページ(地域版)をはさみ込んだ構成で、発行は奇数月の年6回。毎回約18万5千部を市内の各家庭に配布しています。

『宮っ子』はホームページでもご覧いただけます

西宮コミュニティ協会が発行している地域情報誌『宮っ子』の記事を創刊号から、画像データでご覧いただけます。また、記事のタイトルをことば検索することもできます。

最新号は(平成29年)9・10月号で、特集は「やればできる!減災 繰り返し学んで備える」です。

読者のたよりにご投稿を!

必ず住所、氏名、電話番号を明記のうえ(誌上匿名可)「宮っ子」に対する感想や地域でおこった出来事などを書いて西宮コミュニティ協会(下記参照)へハガキでお送り下さい。採用の方には薄謝を進呈。なお、誌面スペース等の都合で文章の割愛や記述の変更もあります。ご了承ください

ページのトップへ