農業・農政

食育・地産地消

市民農園について

更新日:
2016年3月15日
ID:
2140

印刷

大森市民農園

農家と地域の皆さんのふれあいの場として、また手軽にできる家庭園芸を通じ、土に親しみ自然にふれる場として設置しています。
対象は、西宮市民で、作物や野菜の栽培と農園管理ができる人です。

《場所》

名称所在地区画数
樋ノ口第2市民農園樋ノ口町2丁目20番街区内16
上大市南市民農園上大市4丁目20番街区内33
大森市民農園大森町10番街区内27
樋ノ口市民農園樋ノ口町2丁目5番街区内47
神垣市民農園神垣町2番街区内66
下山口市民農園山口町下山口972番地130
川西沿道花園川西町11、12番街区内39

  * 川西花園では野菜の栽培はできません。観賞用の草花のみ栽培ができます。
  * 1区画は約25平方メートル

《利用者募集》
毎年3月下旬に予定しています。詳しくは3月25日号の市政ニュースをご覧ください。
応募者多数の場合は抽選いたします。その際、補欠当選者まで決定いたしますので、原則として年度途中での利用者募集はありません。

《利用期間》
5月1日~翌年4月20日までの一年間とします。
ただし一年間に限り更新することができます。

《管理経費》
1区画につき年10,400円(大森市民農園は井戸水利用で水道を設置していませんので、年9,600円)

ページのトップへ