入園・入所

保育所(入所)

保育所等の申込について

更新日:
2016年4月1日
ID:
1937

印刷

対象施設

保育所、認定こども園(1号認定を除く)、小規模保育施設、家庭的保育施設、事業所内保育施設

申込方法

保育所等に入所を希望される人は下記書類の提出が必要です。

1.支給認定申請書兼入所申込書(西宮市所定の様式) 
2.健康調査票(所定の様式)                            3.保育の必要性を証明する書類(勤務証明書と求職状況申立書のみ西宮市所定の様式)
4.保育料を決定する書類

5.その他の書類(該当者のみ)

※ 4 については、1月1日時点で西宮市内に居住しており、西宮市が保有する税資料で市民税額が確認できる人は提出不要。

支給認定申請書兼入所申込書

申込児童一人につき一部必要です。
保育入所課及び各支所・サービスセンター・アクタ西宮ステーションにて配布しています。
また、申込に必要な書類はホームページからもダウンロードできます。
ご記入の際は、家族構成や希望保育所等をもれなく記入してください。

健康調査票

申込児童一人につき一部必要です。

※ お子様の健康状態を把握し、施設における集団生活や行事(遠足・運動会・プール)等において、健康管理するための資料となります。お子様が、安全に安心して集団生活を過ごせるように、表面と裏面の太枠内を全てご記入ください。

保育の必要性を証明する書類

保護者全員について必要です。
必要な書類は下記のとおりです。

保育の必要性の事由必  要  書  類
就労勤務証明書(西宮市所定の様式)
出産前後母子手帳の写し(保護者名および分娩予定日のページ)
病気 ・ 障害保護者の診断書または身体障害者(療育)手帳の写し
病人等の介護介護対象者の診断書、身体障害者(療育)手帳または介護保険被保険者証の写し
就学在学証明書または学生証の写しおよび授業のカリキュラム(時間割表)
求職状況申立書(西宮市所定の様式)

 満64歳以下の同居の祖父母がいて、就労や疾病・障害・介護等により申込児童の保育ができない場合は、当該祖父母の勤務証明書または診断書等を提出してください。祖父母については、書類の提出がなくても申込を受け付けますが、利用調整において減点対象になります。

保育料を決定する書類

世帯の市民税額を証明する書類が必要です。

対  象提出書類
平成27年1月1日時点の住所地が西宮市内

事前に準備する書類はありません。ただし、申込受付時に、市が保有する税資料で平成27年度市民税額が確認できない場合は、市民税の申告をお願いします。

平成27年1月1日時点の住所地が西宮市外

次のいずれかの書類を提出してください。 (全てコピー可)

なお、配偶者控除の対象となっている方は提出不要です。

1<給与所得のみの方>  平成27年度市県民税の特別徴収税額通知書

2<個人納付の方>    平成27年度市県民税納税通知書(表紙・明細)

<海外勤務の方>    平成26年中の所得が分かる書類(勤務先の給与証明等)

4<上記以外の方>    平成27年度市民税課税証明書

5<1・2を紛失した方> 平成27年度市民税課税証明書

※市民税課税証明書は、平成27年1月1日時点在住の市区町村にて発行されます。

生活保護受給中生活保護証明書又は生活保護受給者証のコピー。

その他の書類(該当者のみ)

1.児童を認可外保育施設(週3日以上の利用に限る。)に預けている場合は、選考の際に点数加算を行う場合がありますので、利用の分かる書類(月謝袋、領収書等のコピー)をご提出ください。また、一時預かりをご利用の場合(週3日以上の利用に限る。)は、直近1か月の利用の分かる書類をご提出ください。

2.申込児童の兄弟姉妹が幼稚園等に通園している場合、申込児童の保育料が減額される場合がありますので、「在園証明書」をご提出ください。なお、新制度に移行した施設に通園している場合は、保育入所課にて確認が取れますので提出不要です。証明書は、園の様式または次のリンク先からダウンロードのうえ提出してください。

申込受付

市役所の保育入所課で随時受け付けています。
申込書に必要書類を添えて執務時間内に直接ご持参ください。
なお、受け付け時に保健師の面接がありますので、必ずお子さんと一緒にお越しください。
入所日は毎月1日で、申込希望月の前月10日(10日が土・日・祝日の場合は、前日又は前々日)が締切りです。小規模保育施設・家庭的保育施設・事業所内保育施設の16日入所の締切は、前月の月末(土・日・祝日の場合は、前日又は前々日)。
また、1~4月入所については、認可保育所、認定こども園、小規模保育施設等の締切日が早くなりますのでご注意ください。
詳しくは市政ニュース等でお知らせしますのでご確認ください。

保育所等入所申込関係書類のダウンロード

世帯の市民税額を証明する書類が必要です。

対  象提出書類
平成27年1月1日時点の住所地が西宮市内

事前に準備する書類はありません。ただし、申込受付時に、市が保有する税資料で平成27年度市民税額が確認できない場合は、市民税の申告をお願いします。

平成27年1月1日時点の住所地が西宮市外

次のいずれかの書類を提出してください。 (全てコピー可)

なお、配偶者控除の対象となっている方は提出不要です。

1<給与所得のみの方>  平成27年度市県民税の特別徴収税額通知書

2<個人納付の方>    平成27年度市県民税納税通知書(表紙・明細)

<海外勤務の方>    平成26年中の所得が分かる書類(勤務先の給与証明等)

4<上記以外の方>    平成27年度市民税課税証明書

5<1・2を紛失した方> 平成27年度市民税課税証明書

※市民税課税証明書は、平成27年1月1日時点在住の市区町村にて発行されます。

生活保護受給中生活保護証明書又は生活保護受給者証のコピー。

  

ダウンロードdownload

利用調整

入所希望者が施設の定員を上回る場合は、市の定める基準に基づき利用調整を行い、各施設の入所者を決定します。利用調整にあたっては、保護者の就労状況や家庭状況等により保育の必要性を点数化し、点数の高い世帯から優先的に入所決定をします。なお、利用調整は、申込書の「入所を希望する施設名」欄に記入された施設のみが対象となります。

希望施設に欠員がない場合は、希望月に入所できません。また、欠員がある場合でも、申込者数が欠員数を上回るときは、利用調整の結果、入所できない場合があります。

希望月に入所できなかった場合、申込みは希望月が属する年度末まで有効となります。欠員が生じた場合に利用調整の対象となります。

西宮市の利用調整基準は以下のとおりです。

ダウンロードdownload

結果発表

入所が決まった方にのみ、入所月の前月20日前後に文書で通知します。

入所できなかった方への通知はございません(電話等で結果を確認することができます)。ただし、4月入所については、入所の可否に関わらず、申込者全員に結果を通知します。

※ 育児休業給付金の延長申請のため、入所できなかったことを証明する書類(入所保留通知書)が必要な方は、結果発表後に送付しますので、申込みの際にお申し出ください。なお、申込締切日までに手続きを行わなかった場合は、発行できませんのでご注意ください。

保育所等の転所について

他施設への転所を希望される方は、『保育所等転所申込書』を保育入所課に提出してください(郵送可)。
締切日は入所申込と同様です。
なお、希望先の施設に欠員がない場合は転所いただけませんので、あらかじめご了承ください。

※転所が内定した場合、内定の辞退はできません。

ページのトップへ