ごみ・美化

資源・リサイクル

再生資源回収団体に対する奨励金の交付

更新日:
2016年5月23日
ID:
1097

印刷

 
1.対象団体
 
 奨励金の対象は 市内の環境衛生協議会・自治会など営利を目的としない団体で、概ね構成世帯数が20世帯以上または構成人員が20人以上で代表者が選任されており、年2回以上かつ1t以上(半年間で500㎏以上)の古紙・古布・アルミ缶などの再生資源を回収している団体(新しく実施しようとしている団体も含む)です。

 

 

2.登録申請

 奨励金の交付を受けようとする新規団体は美化企画課にご連絡ください。申請に必要な書類を送付いたします。

 

まずは登録をお願いします 団体の名称・代表者名・構成世帯数・回収品目・回収業者名などを記載した登録申請書を美化企画課まで提出してください。
 なお、活動実態に即した実施団体で登録を行い、分割・重複しての登録は出来ません。

 

  (1)登録手続き

    『再生資源集団回収実施団体登録申請書』に必要事項を記入して提出してください。
   また、登録された団体が名称・代表者等を変更した場合は、
   
『再生資源集団回収実施団体登録変更届』を提出してください。

 

  (2)登録受付
 

   6月と12月の年2回、新規登録の受付を行います。

 

  (3)交付対象期間

 交付対象期間のご確認を 奨励金は、登録した翌月の回収実績からが交付対象になります。
 ●6月に登録された団体 7~12月から
 ●12月に登録された団体 1~6月から
 以降、年2回、6ヶ月間(1~6月・7~12月)の回収実績に基づき交付します。

 



3.奨励金の請求手続き


  (1)請求方法 

   登録団体には、市から請求書などを送付します。(6月・12月)
 

申請書の提出をお願いします『再生資源集団回収実施団体奨励金交付申請書』及び『再生資源集団回収実施明細書』に必要事項を記入して、これに回収量を証明する書類(「計量証明書」または「再生資源集団回収仕切書(計量証確認書)」の原本)を添えて請求してください。
 なお、交付は口座振込です。

 

 

  (2)請求及び交付の時期


   1~ 6月までの請求分は、7月末日が申請の締め切りで、交付決定後8月下旬頃に振込みます。
   7~12月までの請求分は、1月末日が申請の締め切りで、交付決定後2月下旬頃に振込みます。



◇集団回収奨励金実績の報告(近況年度)は下記リンクよりご覧いただけます。

ページのトップへ