市長会見・記者発表資料

2017年

秋の火災予防運動に伴う夜間消防訓練の実施について

2017年10月30日資料提供

お問合せ先contact us
鳴尾消防署浜分署
西宮市西宮浜3丁目5番地
0798-22-0119
0798-22-8849
 秋の火災予防運動(11/9~11/15)と119番の日(11月9日)に伴い、西宮市浜脇町にある大型特別養護老人ホーム「メヌエット」で夜間に、はしご車も参加する大規模消防訓練を実施します。
 特別養護老人ホームは、高齢者が24時間生活する施設ですが、夜間は施設職員が少なくなり、自立歩行が困難な利用者の安全確保は、非常に難しいとされています。過去には、平成18年1月の長崎県大村市や平成22年3月の北海道札幌市等、福祉施設で夜間に発生した火災は、死傷者が多数発生しています。
 本訓練は、夜間に火災が発生したことを想定し、大型特別養護老人ホーム「メヌエット」と合同で訓練を実施し、消防体制、防火体制を構築するものです。 

1 訓練日時
  平成29年11月9日(木)19:00~19:30
  (時間は多少前後します。小雨決行です。)

2 訓練場所
  西宮市浜脇町4-33 特別養護老人ホーム メヌエット東館

3 訓練実施機関・人員
(1)メヌエット 吉田施設長    以下 50名
(2)鳴尾消防署(はしご隊・ポンプ隊)  6名
(3)浜消防分署(タンク隊・救急隊)   7名
                   計63名


※ 災害出動等により、中止することがあります。

ページのトップへ